PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【CDレビュー】Greeley Estates-Go West Young Man, Let The Evil Go West【第十四回】

greeley estates


久々のCDレビュー。今回は、来年1月に新譜を出すGreeley Estatesの前作をレビューしようかと思います。方向性を大きく転換した一作であり、同バンドの歴史のおさらいにもちょうど良いタイミングなので。

Greeley Estates-Go West Young Man, Let The Evil Go West


01.Blue Morning
02.Go West Young Man
03.If We're Going out, Let's Go out in Style
04.Desperate Times Call for Desperate Housewives
05.If She Only Knew
06.If I Could Be Frank, You're Ugly
07.In the Ashes
08.Moter Nature Is a Terrorist
09.Let the Evil Go East
10.I'll Have to Warn You, This Won't Be Quick
11.There's Something Wrong with the World Today
12.Keep the Heat on the Dash
13.You're Just Somebody I Used to Know

label:Science Records



今やバンドのカラーとサウンドを確立した彼らですが、ちょっと前まではもう少しポップで普通な感じのスクリーモをやっていて、悪く言えば、(音的に)いまいちパッとしない感じだった気がします。
そんな中、音楽性をがらりと変えてリリースしたこの作品。
これが出た当時のファンの反応は、間違いなく「!?」というものだったに違いありません。
僕はこのアルバムで彼らの事を知った新参ファンなのですが、初期の曲を聞いた時には、やっぱり「!?」ってなりました、はい。
前作とこのアルバムとの間に何があったんだ……と、そう考えずにはいられない作品だと思います。

さて、何があったのか。それを調べてみると、このアルバムが出たのはちょうどあのTyler“Telle”Smithがべーシストとして在籍していた時期なんだそうです。
Emarosa、In Fear And Faithと重めのスクリーモバンドを転々としてきた彼の加入により、音楽性に変化がもたらされたのかもしれません。(Telleはアルバムの出た2008年の11月で同バンドを脱退しています)
音楽性の変化でファンに失望されるバンドが多い中、このバンドはボロクソに言われる事無く、見事に一皮向けたスクリーモバンドへと変身しました。

で、アルバムの方ですが、シーンが飽和状態なためインパクトには欠けるものの、リフや展開などはよく練られていると感じました。
アルバムの音楽性を象徴するヘヴィネスとおどろおどろしさを兼ね備えた01.Blue Morningで幕を開け、その後立て続けにヘヴィチューンが続きます。そして後半になるにつれ、徐々にクリーンパートの目立つ曲が増えます。
このクリーンパートがthe Usedのバート似の、少し擦れてハスキーだけど情に訴えかける様な声で、とってもエモいです。

それから個人的に気に入っている点として、歌詞について少し書いておきます。
このアルバムに収録されている曲のものしか読んでいませんが、歌詞がエモいです。特に、01.Blue Morningと、05.If She Only Knewの歌詞が何とも言えません。狂っているけれど、女々しくて悲しい、そして中二心をくすぐる様な、そんな歌詞です。

重ための音、エモい歌詞、激情ヴォーカル、その辺りが好きな人は聴いて損はないでしょう。
Drop Dead Gorgeous、Motionless In White、The Word Aliveなどが好きなファンは要チェックです!



ちなみに……。

前作


                        ↓

本作



「!?」
ってなりましたか?



Go West Young Man, Let the Evil Go EastGo West Young Man, Let the Evil Go East
(2008/05/06)
Greeley Estates

商品詳細を見る


スポンサーサイト

| CDレビュー | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scream24h.blog93.fc2.com/tb.php/145-d4a61de3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。