PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【CDレビュー】Before Their Eyes-Untouchable【第二十回】

untouchable

さて、早いもので、CDレビューも今回で二十回目になります。十回目のThe Usedがついこの間の様に思えます。そんなわけで、第二十回目に相応しい、とても良いアルバムのレビューをしたいと思います。
つい先日リリースされたばかりのBefore Their Eyesの最新アルバム、Untouchableです。

Before Their Eyes-Untouchable


01. Hey Dude!
02. Sing To Me
03. Not Alone
04. Love Is Misery
05. My Match, Your Fire
06. Start With Today
07. Bulletproof
08. Finding A Way
09. Rick Vs Nick
10. Hell Or High Water
11. Start With Today (Acoustic)

label:Rise Records



Rise Recordsの看板バンドの一つ、Before Their Eyes。その3rdアルバムが先日ようやくリリースされました。その名も“Untouchable”。シンプルなジャケットも目立ちますね。前作は毒々しい色使いのでっかいスカルでしたが、今作はいかにも“エモ!”って感じのジャケットですね。それと同じく、中身の方も今までのBTE、に無いほどに超エモエモに仕上がっています。
M-1 Hey Dude!は今までどおりの彼らの曲。でもその次、M-2~M-5までの流れがもうめちゃくちゃエモいです。聴いているうちに、スクリーモバンドであるという事を忘れてしまう事間違い無しでしょう。それほどにエモい。
Boys Like GirlsやWe The KIngs、The Academy Is...などのエモ/ポップパンク系バンドに劣らないどころか勝ってしまっているほどにキャッチーな楽曲が満載です。
M-6からはまた戻って彼ららしいハードコアな曲が続きます。初期からの音楽性が好きな人は、M-1、M-6~M10が聴き所、キャッチーな曲が好きな人は上記のM-2~M-5までが聴き所です。
従来の音楽性を受け継いだ曲も、新たに今作で開拓されたキャッチーな曲も、共にとても完成度が高く洗練されており、アルバム自体が非常に垢抜けています。
どこにでもあるただの一インディーズスクリーモバンドだった彼らが、こんな垢抜けたサウンドのアルバムを作ってしまうなんて、誰が想像したでしょう?
エモ/スクリーモ/ポップパンクなど、その辺りの音が好きな全てのファンにオススメ出来る一枚です。

A Change Of Pace、The Red Jump Suit Apparatus、Boys Like Girls、Fact、Quietdriveなどが好きな方にオススメです。



UntouchableUntouchable
(2010/03/09)
Before Their Eyes

商品詳細を見る


スポンサーサイト

| CDレビュー | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scream24h.blog93.fc2.com/tb.php/230-59bc1f59

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。