PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お知らせ、報告、そして色々と思うところ。

prayforjapan

どうも、久方ぶりの更新です。長くなるので取り敢えずread more(続きを読む)からどうぞ。

あ、ちなみに、ブログやめますだとか、そういう記事じゃないですよ。




どうも。
前回の記事から、だいぶ長い事更新していませんでしたね。いつしかブログのトップにスポンサー広告が出ていました。1ヵ月以上更新の無いブログにでてきて、新しく記事を書く事で消せる、アレです。
ブログにとってあの広告は、手入れの行き届いていない池に湧く、緑色の薄気味悪く小汚いコケや藻の様なものです。掃除しないといけませんね。
だから、というわけではありませんが、こうして新たな記事を書いております。
さて、いくつかお知らせと、それから最近の出来事について思うところを書かせていただこうと思います。音楽的要素の薄い記事になりますが、そこはまあ許してくださいね。
簡単に言えば、個人ブログだから俺の好きにさせろよ、って事です。


******


まずは地震の事から書きましょうか。これは書かずにはいられません。
僕は関西の人で、このブログのいたるところで度々書いている通り、大阪住まいです。なので地震の被害はほぼありませんでした。ちょっと長い揺れが何度かあったくらいですね。
その揺れがあった時は、正直こんな大惨事になっているとは、ゆめ、思いませんでした。テレビをつけて、「あー、結構デカイんだな」なんて呑気に構えていましたね。
ところがですよ。度重なる余震に、津波と原発。気付けばもうただ事ではなくなっていましたね。
永遠と思われていた日常が非常事態に変わるのなんて、あっという間です。
あれから一週間が経ちましたが、被災地は依然として厳しい状況の様ですね。場所は東北、まだまだ寒いでしょう。かなり雪も降っているみたいです。
人間、寒いとやっぱり気分が落ち込み、憂鬱になり、悲観的になります。“冬季うつ病”なんかがその最たる例でしょう。少しでも温かいと、気分も少し軽くなるのですが……なんて考えてみたところで、どうにもならないんですけどね。


上にも書いた通り、一週間が経ち、被災地は依然深刻な状況だと書きました。
被災地以外、地震の被害をほとんど受けていない場所は、どうでしょうか。
連日ニュースで被災地の様子が報道されていますが、見る側に、緊張感がなくなってきているのではないでしょうか。これは僕個人の感想ですが、非常事態に慣れ、それが日常になってきている様な気がします。
そうなると関心が薄れるのも、もう時間の問題だと思います。そして関心が無くなれば、もうそこでお終いです。
例えばの話、道端で地震の募金を呼びかけているとしましょう。
地震への関心が高い時は、立ち止まり、お金を入れる人は多いでしょう。けれども関心が薄くなるにつれて、段々立ち止まる人は減ってきます。
被災地の復興にとって、人々の無関心はとんでもない敵です。
時間が経つにつれ、興味が薄れるのは仕方の無い事です。それでも努力して頭の片隅にでもいいから地震について考える余地を残しておくべきなのかもしれない、なんて貧弱な頭で考えております。

これはマザー・テレサの言葉ですが、「愛の反対は憎しみでなく無関心」だそうです。前々からこの言葉には納得していましたが、今回の地震で改めて理解した様に感じます。
関心を失わない事、これが支えに繋がると思います。

という事で、関心が薄くならないうちに、皆さん募金しましょう。出しすぎる、という事は無いと思いますが、でも、自分の財布と相談して、出来る範囲で。http://www.jrc.or.jp/contribute/help/l4/Vcms4_00002074.html





ここからは当ブログのお話になります。
最近更新が滞っていますが、ブログをやめる気は毛頭ありません。ただ、このところやる事が多くて忙しかったり、また、精神的にかなりのダメージを受けてしまったりともうブログ更新どころではなくなってしまっているので、当分更新はお休みしたいと思います。
再開は4月を予定しております。
取り敢えず今月一杯が山なので、それまでブログの方はお休みという事で……。
いつも見てくださっている人(が、いるのかどうかは分からないけれど)には申し訳ありません。

あ、それから、前々から個人的にやっておりますTwitterですが、そちらの方もtweetの頻度が少なくなると思いますが、それはどうでもいいですね、はい。


最後に、今回の震災でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りすると共に、被災地のいち早い復興を願って、曲を貼っておきます。




2001年、9月11日にリリースされたP.O.D.の代表曲の一つ。その日がどんな日であったかは、誰もが知っているはず。
“Everyday is a new day. I'm thankful for every breath I take”
“I feel so alive for the very first time”
の歌詞が印象的。
スポンサーサイト

| お知らせ | 14:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

前にコメントさせていただいたJunです、ブログ始めたのでよければ見てください!!

http://ameblo.jp/max-demian/

| jun | 2011/03/31 00:17 | URL |

>>jun さん

たまに覗きにいかせてもらいますね。
更新頑張ってください!

| ふぃーるでぃ | 2011/04/01 18:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://scream24h.blog93.fc2.com/tb.php/372-58270f0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。